コーティング車のお手入れ方法!!

コーティング車のお手入れ方法

キーパーコーティング施工後は、水ハジキが良くなり、

雨が降っても汚れが付きにくくなります。

普段のお手入れは、水洗い洗車、シャンプー洗車でOKで、

洗車機(但しスポンジブラシ)でも洗えます。

お車が汚れたらなるべく早く洗車して、

ボディに水分が残らないように、必ず拭き上げをして下さい。

水分を残したまま乾燥させてしまうと、

水ハジキを鈍くするミネラル汚れが付着する原因になります。

どんな種類のコーティングでも、ミネラル汚れ(ミネラル膜)がついたら、

水ハジキが鈍くなります。

ミネラル汚れは、水道水や井戸水、黄砂の混じりの雨等に

含まれるミネラル分が原因です。

水ハジキが鈍くなってきても、水ハジキ阻害被膜であるミネラル膜が原因で、

コーティング被膜は塗装にしっかり付いて、ボディを守り続けています。

水ハジキが鈍くなってきたと感じたら、当店のミネラル取り洗車をオススメします。

ミネラル取り洗車で、ミネラル膜を取り除けば、水ハジキが復活します。

 

本日のコーティング車

 

キーパーコーティングと一般的なガラスコーティングのメンテナンスの違い

キーパーコーティングは、一度施工したらおしまいではなく、定期的にキレイのお手伝いをさせていただくコーティングです。1年に一度の繰り返し施工または当店のメンテナンスで、いつまでも新車のキレイが続きます。

キーパーコーティングは、一般的なボディーガラスコーティングと違い、お客様ご自身がメンテナンスキットを使い、作業をすることはありません。

キーパーコーティング施工車の普段のお手入れは、お車が汚れたら、水洗い洗車またはシャンプー洗車をするだけで、キレイが戻ります。

 

全天候型コーティングブース完備(エアコン付き)

全天候型コーティングブース完備(エアコン付き)、手洗い洗車からコーティングまで、全ての作業を店舗内で行います。
雨の日も天候に関係なく、全ての作業が出来ます。
キーパーコーティングは施工後、雨が降っていてすぐに雨に濡れても品質に全く影響ありません。
雨の日もご安心してお任せください。

 

保険対応について

コーティング施工のお車に施工証明書を発行しております。
万が一、お車を板金塗装された際の、コーティング部分施工なども承ります。
また、自然災害、事故などで板金塗装をされた際、保険会社に提示して頂くと保険対応にて補修コーティングが出来ます。

 

 

お問い合わせ・ご予約はTEL 0738-22-0039 まで


Web予約は24時間受付中、スマホからもOK

 

インターネットをご覧の方だけに、お得な情報です。是非ご活用ください!
Web割引のページを印刷してお持ち頂くか、携帯端末でご提示下さい。全てのメニューでご利用いただけます!

新車登録日から6ヵ月以内のお車のボディコーティングを5%OFFで施工いたします!Web割引との併用可能です!
【新車割】←コチラをクリック!



【Web割引】←コチラをクリック!

 


〇全天候型コーティングブース完備!
〇手洗い洗車からコーティングまで、全ての作業を店舗内で行います!
〇確かな技術で安心施工 コーティング技術検定1級資格取得者6名在籍!
〇いつでもコーティング施工が出来るように、1級技術資格者が、常時2名から3名常駐しています!
〇2019年キーパー技術コンテスト 奈良和歌山チャンピオン決定戦に出場し、準優勝しました!

 

〇手洗い洗車のみのご利用も大歓迎です!
〇ご予約なしのご来店大歓迎です!
〇当日予約、当日施工も大歓迎です!
〇無料の代車をご用意しております!
〇ご相談や、お見積もり無料大歓迎!
〇初めての方へ専門スタッフが一緒にご説明いたします!

 

カテゴリー横のボタンで、ご覧いただいていたページに戻れます。
四角枠のボタンは、日付順にご覧いただけます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓